スクロールクーリングシステム
122/262

型式■配線および遮断器容量項目(単位)動力線操作回路線ア-ス線漏電遮断器(ELB)配線遮断器(FFB)伝送線冷凍機2.02.03.5×22.02.02.00.75以上(注2)2.0×22.030×2(動作時間0.1秒以内)10225.5100100(動作時間0.1秒以内)15×23814125100または200(動作時間0.1秒以内)20×2冷凍機冷凍機電気ヒーター定格電流定格電流定格電流定格感度電流漏電遮断器の設置とアース線工事が必要です。正しく行わないと、感電・火災の原因となります。配線容量遮断器容量ユニットクーラーユニットクーラーユニットクーラーユニットクーラー電源ユニットクーラー間ユニットクーラー間送風機用電動機電気ヒーター送風機用電動機コントローラー端子台~電気ヒーター用電磁接触器コントローラー~ユニットクーラーコントローラー~冷凍機コントローラーmm2mm2mm2mm2mm2mm2mm2mm2mm2mm2mm2AmAAmAAABCDEFGHIJK○○○○○○○○○○○●中温用 :KU-N16MHV-MF/KU-N20MHV-MF定格感度電流KU-N20MHV-MFKU-N16MHV-MF200V電圧線とは併走させず30cm以上離すか、専用の金属電線管内に入れ、電線管の片端をアースしてください。ドレンヒーター(付属品)3~(三相)200V50/60Hzサーミスター(THM1)t°現地アース端子よりCGEHFコントローラー(SCB-40HP3)送風機用電磁接触器端子箱TB4No.2ユニットクーラー端子箱TB4No.1ユニットクーラーH1H2H3H4M1M2M3T1T2T3T4T5T6V1V2H1H2H3H4M1M2M3T1T2T3T4T5T6V1V2(7)(9)(4)(6)R1R2L1L21235ABH4T2-1T2-2T3-1T3-2T4-1T4-2V1V21324ON4ONコントローラーディップスイッチ設定表(  設定側)伝送設定DSW1中温(M)設定DSW2RST2526ON1ON3(  設定側)冷凍機ディップスイッチ設定表伝送設定DSW3終端抵抗設定DSW10電気品箱TB2PHアース端子冷凍機PHアース端子リモコンプリント基板THM1サーミスターリード線(10m、付属品)リモコンケーブル(5m、付属品)64213552H252H124653152UF531642RSTELB2RSTELB1FFBTSRRSTELB3SRTアース端子TB5伝送アース端子TB1漏電遮断器(現地準備品)漏電遮断器漏電遮断器(現地準備品)(現地準備品)配線遮断器(現地準備品)ユニットクーラーヒーター用ユニットクーラーヒーター用電磁接触器電磁接触器電源端子台操作回路用端子台端子台端子台DBAKJI注 記リモコンケーブルを取り付ける際には、リモコンケーブルと200V電圧線とは併走させず、30cm以上離すか、専用の金属電線管内に入れ、電線管の片端をアースしてください。伝送線は、0.75~1.25mm2の2芯ケーブル(型式:VCTF・VCT・CVV・MVVS・VVR・VVF)または2芯ツイストペアケーブル(型式 : KPEV・KPEV-S 相当品)を使用してください。また、配線総長は1,000m以下としてください。コントローラ端子番号  T2-1 ・ T3-1 ・ T4-1 はNo.1ユニットクーラー接続用です。No.1ユニットクーラーの  T2  ・ T3  ・ T4 と各々接続してください。また、  T2-2 ・ T3-2 ・ T4-2 はNo.2ユニットクーラー接続用です。No.2ユニットクーラーの  T2 ・ T3 ・ T4 と各々接続してください。庫内温度検出用のサーミスター(THM1)はユニットクーラー吸込側に取り付けください。ドレンヒーター(PH)は、ユニットクーラーに付属していますので必ず取り付けてください。漏電遮断器(ELB1・2・3)・配線遮断器(FFB)は現地準備品です。必ず取り付けてください。漏電遮断器は高速形(動作時間0.1秒以内)とし、感度電流は指定のものを取り付けてください。なお、高調波漏洩電流による誤動作防止のためインバーター対応型の漏電遮断器としてください。また、アース線工事は必ず実施してください。(D種接地工事)1.2.3.4.5.6.7.コントローラー設備設計・据付上のご注意R404Aクーリングシステム セット型インバータースクロールR404Aクーリングシステム セット型スクロールクーリングシステム セット型インバータースクロールR410Aクーリングシステムセレクト型R410AR404A冷凍冷蔵ユニットクーリングシステム セット型インバーターR448A121電気現地結線図(セット型) [インバータースクロールクーリングシステム]R410A

元のページ  ../index.html#122

このブックを見る