R448A スクロールクーリングシステム
5/56

低温用-35 ~ -5℃電気ヒーター標準型冷凍P.15・16   -   -   -KU-T10LHV-AKU-T12LHV-AKU-T16LHV-AKU-T20LHV-AKU-T26LHV-AKU-T30LHV-A   -KU-T36LHV-AKU-T40LHV-Aフロン類またはフロン類代替物質を使用する製品の環境影響度の目標達成度表示についてフロンラベル(簡易版・カラー)フロンラベル(簡易版・モノクロ)※当カタログのコンデンシングユニットにおいては、圧縮機の定格出力(呼称 出力)が1.5kW以下のもの、および超低温用機は表示対象外となります。exiida対応マークについて: 「exiida遠隔監視・予兆診断」の対象機種です。ユニットクーラー■対象コンデンシングユニット (冷媒R448A使用機種)のフロンラベル●当カタログの対象シリーズ●フロンラベル(簡易版)基本のラベリングデザイン◆ 屋外設置型(空冷一体型)2025年1387ご注意     冷凍機器は、その機器に封入する冷媒が指定されています。指定された冷媒と異なる冷媒を冷凍機器に封入すると、機械的不具合・誤作動・故障の原因となり、場合によっては安全性確保に重大な障害をもたらす恐れがあります。特に、プロパンなどハイドロカーボン(HC)系を成分とした冷媒は漏れなどが生じた際、強い燃焼性があり、火災や爆発など重大災害に至るおそれがあり大変危険です。封入冷媒は、機器付属の取扱説明書や機器本体の銘板などに記載されています。必ず指定された冷媒を封入してください。それ以外の冷媒を封入した場合の故障・誤作動などの不具合や事故などについては、機器メーカーやそれら冷媒の封入作業に関与していない設置業者は、一切その責任を負えません。このフロンラベルはフロン排出抑制法に基づく指定製品の環境影響度として用いられている地球温暖化係数(GWP)について、定められた目標への達成度を表したもので、製品を選択するときの参考にしてください。コンデンシングユニット(冷凍機)は、出荷台数で加重平均した地球温暖化係数(GWP)の値が、目標年度(2025年度)において、目標値(1500)を上回らないことが製造事業者等に義務付けられております。当カタログのコンデンシングユニットは、環境影響度の目標達成度表示方法において、以下の区分となっています。当カタログに記載の「スクロール冷凍機」は、フロン排出抑制法第一種特定製品です。1.フロン類をみだりに大気中に放出することは禁じられています。2.この製品を廃棄・整備する場合には、フロン類の回収が必要です。3.冷媒が未回収の機器を引渡してはいけません。〈スクロール冷凍機貼り付け銘版例〉US-T8H、US-T8MH、US-T8LHUS-T10H、US-T10MH、US-T10LHNEWNEWNEWNEWNEWNEWNEWNEW4

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る