ビル用 システムフリーZ
7/306

日立の新技術により、高い省エネ性能を発揮省エネ性ガスインジェクションサイクルの搭載により、高負荷運転時における高COPを実現容量・型名(相当馬力)140型(5)160型(6)4.654.85224型(8)4.08280型(10)400型(14)3.473.72335型(12)3.863.77450型(16)3.56500型(18)●各容量の冷暖平均COP冷暖同時システムのイメージ図空調機の更新工期の短縮省工事性既設配管の再利用による配管洗浄レスや、冷媒充てん量の自動計算による冷媒充てん量の計算時間の削減により、空調機の更新工期が短縮できます。従来の更新工事(標準タイプの室外ユニット)リニューアル型による更新工事冷媒回収機器撤去機器搬入・設置気密・真空引き冷媒封入試運転既設配管利用冷媒回収機器撤去既設配管の撤去配管・配線の新設機器搬入・設置気密・真空引き冷媒封入試運転冷媒充てん量の計算更新工期の短縮独自のリニューアルフィルターを室外ユニットに内蔵。配管内の水分・酸化物を除去できます。またリニューアルキット(オプション)を使用することで、既設機の圧縮機が故障している場合でも配管洗浄作業を不要とし、更新作業工程を短縮することができます。既設配管の長さがわからない場合に対応するため、自動で冷媒を封入する「冷媒自動充てん機能」※1を搭載。空調システムに適正な冷媒量を自動で判別します。配管洗浄レスで更新工程を短縮(注1)既設配管の使用可否の判断フローについては、P.298を参照してください。(注2)更新可能な冷凍機油の種類については、P.299を参照してください。※1.自動充てん方法については製品付属の据付点検要領書を参照してください。(注3)本機能は室外温度0℃~43℃、室内温度10℃~32℃の場合に有効となります。現地追加分の冷媒を自動で封入配管洗浄レス(既設配管の利用)作業工程の短縮冷媒自動充てん作業工程の短縮SGRXシリーズこれまでご使用の空調機が冷暖同時型でも冷暖切換型でも、既設配管を再利用して、冷暖同時システムへ更新できます。既設機が冷暖同時型であればもちろん、冷暖切換型からでも更新可能●既設機が冷暖同時型の場合冷暖切換ユニット既設機(冷暖同時型)既設室外ユニット室内ユニット高低圧ガス管低圧ガス管液管ガス管新型室外ユニット室内ユニットガス管リニューアル機(冷暖同時型)NEW更新冷暖切換ユニット既設配管を再利用して更新可能。(注)冷暖切換ユニットは更新が必要。室内ユニット(冷房専用機)冷暖切換ユニット室内ユニット既設機05.04.03.02.01.0冷暖平均COP※1※1.JRA 4002:2016に基づく。更新既設機の配管を3本(高低圧ガス管・低圧ガス管・液管)とも再利用可能既設機が冷暖切換型の場合は一部、配管の新設が必要になります。詳しくはP.107をご参照ください。6

元のページ  ../index.html#7

このブックを見る